ブログ

年に一度だけの挑戦(心を燃やせ)

2021.10.19

こんにちは。かなみんです🍒
 
最近、「心を燃やせ」という言葉を
TVで(社内でも)よく耳にするのですが、
良い響きですよね。
 
 
…内心、自分とはかけ離れた言葉だな
と思ってたのですが、
心を燃やすってこういうことかもしれないっ…🔥
と、思ったことがありました。
 
 
 
 
先日、インテリアコーディネーターの1次試験を受けてきました‼
 
インテリアコーディネーターの資格試験は、
年に1回、10月に1次試験・12月に2次試験があります。
 
去年の合格率は、1次試験が34.1%、2次試験が58.0%
1次、2次ともに7割近くクリアすることが合格の条件です。
 
 
実は、1次試験を受けるは今回で2回目のかなみんです。
今回は、なんとなく手ごたえを感じているのですが…✨
 
 
 
1回目に受けた時と何が違うのかを考えた時に、
「心を燃やせ」というワードがぽっと出てきました。
 
なぜ、心を燃やせたのかというと、
 
2回目も落ちたらかっこ悪いし恥ずかしい…
私より年下の新入社員2人も一緒に受けるから
落ちるわけにはいかないっ…‼
りこぴんから手紙付きのアルフォートをもらった…★
 
つまりは…
 
自業自得で1回目の試験の為に努力しなかった
自分に勝つために、自ら心を燃やした、
なんで自分よりも年下の子がこんなに頑張っているのに…
応援してくれているのに…頑張れないんだ…やるしかねぇべ!🔥
と仲間が心を燃やしてくれた
 
なのかなぁと、思いました。
 
 
 

「心を燃やす」って、「頑張る」っていう意味
なのかなぁと思っていたのですが、
「頑張る」より、重くて…熱いものでした。
 
一人で頑張るよりも誰かの為を思って頑張った方が
良い思い出の1つとして残るし、
努力すれば自然に、なるようになるんだと
今更二郎ですが、そんな風に思いました。
 
 
2次試験まで約1ヶ月…‼
いい結果報告が出来るように
 
 
「心を燃やせ」
 
  

 
 
 
 
‘更新担当:かなみん

——————————————————– good house !–+

KADODEは千葉県松戸市の建築会社です。

土地探しからプラン提案、建築、アフターサービスまで、ゼロからの家づくりをサポートさせていただきます。

注文住宅をご検討中の方も、家づくりのことで気になることがある方も、お気軽にお声掛けくだださい。

Instagramはコチラ
SUUMO掲載ページはコチラ

店内コロナ対策実施中です! お越しの際はマスクの着用と検温にご協力ください。