施工例

【守谷市 34坪 4LDK】家族の絆が深まる家

ワークスペース吹き抜け家事動線収納充実かっこいい家
【守谷市 34坪 4LDK】家族の絆が深まる家

提案ポイント

娘さんが2人いる山登りがご趣味なご夫婦が新しい家に持たせたテーマは、”アウトドアと家族の団欒”だった。
ワークスペースは設けたいが、家族とは顔を合わせて過ごしたい。将来こどもたちがそれぞれの部屋を持つときに、不便を感じないようにしたい。
ご夫婦のご希望を軸に、家族が顔を合わせられる間取りの工夫のほか、木のぬくもりを感じる床材や壁紙を採用し家を通して家族の仲がより深まるようにした。

  • キッチン
    キッチン
    主に奥様がお使いになるキッチン。

    奥様お気に入りの空間となるように、ペンダントライトや色合いなど細部までこだわった。

    アクセントには、レンガ調の白いクロスを選んで空間にメリハリを。
  • LDK
    LDK
    開放感を感じられるようにリビングには吹き抜けを採用。

    吹き抜けから覗ける2階の天井には木目のクロスを選び、開放感と同時に木のぬくもりを感じられる空間となった
  • ワークスペース
    ワークスペース
    LDKと隣り合わせにある一室はご主人のリモートワークスペ
    ース。扉を閉めれば個室になるのでリモート会議にも対応できる。

    「娘たち家族の様子が見えるようにしたい」というご主人たっ
    てのご希望で室内窓を取り付けた。

    カウンターの背面にはピアノを置き、お子様との団欒スペース
    としても活用している。
  • 洗面室/ランドリースペース
    洗面室/ランドリースペース
    洗面化粧台の隣には造作のカウンターを施工。

    朝の身支度の時間が被ってしまっても、このカウンターがあれば込み合うこともなくそれぞれのペースで準備ができて安心だ。

    洗面室と一直線で繋がったランドリースペースには3本のランドリーパイプを取り付けた。
    室内干しがメインの4人家族でも、十分に洗濯物を干すことができる。
  • 子ども部屋
    子ども部屋
    ひと続きの洋室は、今は小さいお子様が、将来それぞれの部屋を持つときに仕切って使えるよう扉を2つ設置した。

    クローゼットに扉を設けず、パイプのみにすることにより圧迫感を感じない工夫も。

    子供が小さいときは広々とした子供部屋として。大きくなってからは自分時間を大切にできる部屋として使う予定だ。
  • ホール
    ホール
    ホールも併せて約4帖の広々した玄関には登山がお好きなご夫婦の愛用品を飾った。

    お打合せ当初からご夫婦共にご希望だった有孔ボードは、利便性はもちろんのことディスプレイ要素もあり、魅せる収納のひとつとしてもトレンドアイテムになっている。
  • 外観
    外観
    太陽の光をたっぷり取り入れるために大きな窓を設置した。
    吹き抜けから入る陽とあわせて、明るい室内を演出。
    窓の位置も、外観の一つとして意識している。

    室内と同じく木のぬくもりを感じられるように木目のサイディングを採用。
  • タイルデッキ
    タイルデッキ
    庭にはタイルデッキを設け、家族みんなでBBQができるようにした。家のテーマである”アウトドアと家族の団欒”が実現する空間に。

    お子様と時間を気にせず遊べるように砂場も設けた。

    外にも照明を取り付け、夜でもデッキでくつろげるよう工夫。
    家族にとっての憩いのスペースとなった。

施工概要

所在地
茨城県 守谷市
家族構成
ご夫婦+お子様(2人)
用途地域
都市計画区域内
市街化区域
建ぺい率
32%
容積率
52%
構造・工法
木造在来工法
構造材
集成材
基礎
ベタ基礎
規模
地上2階
敷地面積
217.33㎡
床面積
1階:64.17㎡
2階:48.85㎡
延床面積
113.02㎡
間取り
4LDK
主な仕上げ
外壁:窯業計サイディングボード 防火構造認定
内壁:クロス貼り
床 :フットフィール仕上げ
屋根:ガルバリウム鋼板葺 不燃材料認定
設計
佐戸川建築設計 二級建築士事務所
施工
リザーブデザイン株式会社
竣工
2022年1月
この施工例についてのご質問はお気軽に!