施工例

【松戸市 46.1坪 4LLDDKK】太陽光パネル搭載、バリアフリーの二世帯住宅の家

光の入り方を緻密に計算して間取りをプランニング

ワークスペース事務所併設バリアフリー二世帯住宅かっこいい家モダン住宅
【松戸市 46.1坪 4LLDDKK】太陽光パネル搭載、バリアフリーの二世帯住宅の家

提案ポイント

子世帯のご夫婦が一番にこだわっていた日当たりの良さを実現させるため、土地の形状や周辺環境などを考慮し、光の入り方を緻密に計算して間取りをプランニングしました。
窓の配置なども工夫し、陽の光がたっぷりと注ぐ、明るいLDKになりました。
同時にインテリアから収納の容量、照明の数、コンセントの位置ひとつにいたるまでこだわりぬき、デザイン性と機能性を両立させた、スタイリッシュな空間が誕生しました。
対して親世帯は、ブラウンカラーをベースにした、落ち着きある空間にデザイン。
片付けしやすい大型収納の設置や、段差の少ないバリアフリー仕様など、安心&ラクに暮らせるプランにしました。
さらに、愛犬・愛猫のために、両世帯とも清掃性に優れ、滑りにくい床材をセレクト。念願の広い庭も叶え、家族みんなが楽しく暮らせる住まいになりました。

  • カウンター付きのキッチン
    カウンター付きのキッチン
    キッチンは、料理をしながら会話も楽しめるオープンタイプを採用しています。バーをイメージして、カウンターはあえて高めに配置しました。
  • 玄関を独立させた、職住一体の住まい
    玄関を独立させた、職住一体の住まい
    今回の家づくりをきっかけに、別にあったお施主様の事務所も新設し、職住一体の住まいも叶えました。玄関は独立しているので、スタッフも気軽に出入りできます。また、鍵付きの内扉を付けたので、住居スペースからも出入り可能にしました。
  • スタイリッシュなデザインのLDK
    スタイリッシュなデザインのLDK
    ホワイト×グレーをベースに、ブリックタイル調のクロスがアクセントとなった、スタイリッシュなデザインのLDKになりました。南側には大きな窓を2面、西側には採光用のスリット窓を配置して、お施主様こだわりの、陽の光がたっぷりと注ぐ明るい空間を実現しました。
  • 木目×黒のツートンカラーが、モダンでスタイリッシュな外観
    木目×黒のツートンカラーが、モダンでスタイリッシュな外観
    木目×黒のツートンカラーが、モダンでスタイリッシュな外観です。太陽光パネルを搭載するため、屋根の面積を大きくした分、遮熱効果の高い屋根材を採用。屋根からの熱を室内に伝わりにくくするので、夏の暑さ対策にもなります。

施工概要

所在地
千葉県松戸市
家族構成
大人4人、愛犬
用途地域
都市計画区域内/市街化区域 /
法第22条区域 最高高さ10m
建ぺい率
28%
容積率
49%
構造・工法
木造在来工法
構造材
集成材
基礎
ベタ基礎
規模
地上2階建て
敷地面積
311.53m²(94.24坪)
床面積
1階:85.50m² /2階:67.07m²
延床面積
152.57m²(46.15坪)
間取り
4LLDDKK
主な仕上げ
外壁:窯業系サイディング 内部石膏ボード
内壁:クロス貼り
床:フットフィール仕上げ
屋根:カラーベストコロニアル葺
設計
株式会社佐々木測量設計 二級建築士事務所
施工
リザーブデザイン株式会社
竣工
2020年 8月
この施工例についてのご質問はお気軽に!